DWE1641日目 キャッシュフローフォーキッズ①

この記事は1分で読めます

我が家はディズニー英語システム(DWE)とZ会幼児コースに取り組んでいます。
お兄ちゃんのたっくんは6歳0ヶ月、妹のえまちゃんは4歳1ヶ月。

ディズニー英語システム(DWE)は英語を学習する教材。
Z会幼児コースは『ことば』『数・形・論理』『自然・環境』『生活・自立』『表現・身体活動』の5つの領域を学習する教材。

いづれも親と一緒に楽しみながら取り組むのが前提の幼児教材です。
そして、お父さんとお母さんは子供たちにもう一つの領域の学習をさせたいと考えていました。

先日お友達の家族と遊んだのですが、お友達の子供達は9歳と6歳でした。
たっくんと同い年の下の子は、すでにDSを持ち、家ではWiiで遊んでいるとのこと。

やはり上の子がすでにテレビゲーム、携帯ゲームで遊んでいる場合、下の子も遊び始める時期が早くなるは必然です。

たっくんお友達の家族が帰った後、少しうつむき加減で、

たっくん『うちはまだゲームやっちゃだめなの?』

と、訴えかけるような眼差し。
ゲームといえばトランプやDWEのオンラインゲーム位しかやらせたことはありません。

いよいよテレビゲームや携帯ゲームを欲しがる年齢になってきたか・・・。
そんなにゲームがやりたいのか・・・。

お父さん『よしっ、そんなにゲームやりたいなら買おうか!!』

と、いうかそもそも我が家はたっくんが6歳になったらあるゲームを購入する予定でした。

たっくん『えー、ほんとにー、やったー!!』

えまちゃん『えー、えまちゃんにもかしてよねー!!』

お父さん『大丈夫、みんなでやるゲームだから。』

早速ゲームをamazonで購入手続きし、数日後に届きました。

お父さん『たっくん、えまちゃん、ゲーム届いたよ!!』

子供達『キャー、早く開けて―!!』

s-DSC02656

お父さん『キャッシュフローフォーキッズ!!』

子供達『・・・!? 』

つづく。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

DWE無料サンプルプレゼント

お取り寄せはこちら↓

Z会無料サンプルプレゼント

お取り寄せはこちら↓

メンバー限定ページ

ブログランキング

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ