DWE1501日目 土屋鞄製造所のランドセル

この記事は1分で読めます

息子のたっくん(5歳7ヶ月)。
早いもので、来年の4月にはもう小学生。
そろそろランドセル選びの時期です。

お父さんが通勤・プライベート用で重宝している鞄は土屋鞄製造所製。
じいちゃん(お父さんの親父)のお気に入りで、教えてもらった鞄屋さんです。
土屋鞄製造所は、もともとランドセルの製造からスタートした鞄メーカーです。

たっくんのランドセルは前々から土屋鞄で購入することは決めていました。
先日土屋鞄より来年度のランドセルのカタログが届いたので、早速土屋鞄製造所の本店(西新井、工房併設)にランドセル選びのため、じいちゃん、お父さん、たっくんの男3人で行ってきました。

DSC01858-s

土屋鞄製造所では、7月よりランドセルの製造予約がスタートしたのですが、店内は翌年の新入学を備えたご家族で大混雑。
こんなに混んでいるとは思わなかったので正直驚きました。

こちらは工房。

DSC01868-s

訪問した7月上旬の週末、職人さんたちがランドセル製造をしているのを見学することができました。

混雑する店内でしたが、店内に広く取られたランドセル展示スペースで色んな種類のランドセルを見た中で、たっくんが気に入ったのはこちらのランドセル。
カタログである程度目星はつけていたので、結構すんなり決まりました。

DSC01872-s

うむ。 なかなか良い値段がするもんですな。
もちろん、お支払いはたっくんのことが可愛くてしょうがないじいちゃん(笑)。

DSC01865-s

DSC01864-s

自分で選んだ展示品のランドセルを背負い、とっても嬉しそうなたっくん。
今回は製造予約のみなので、年内には実物が届くとのこと。
まぁ、実際使い始めるのは来年の4月からですが、今から待ち遠しいです。

また、妹のえまちゃん(3歳8ヶ月)のために、2年後のランドセルカタログ請求予約もしてきました。

自分の子供が来年から小学生か・・・。
何だか自分もまだまだ子供というか未熟なのに、子供達はどんどん成長していくのだな。

最近子供達の成長スピードについていけていない自分がいます。
子供達が急に大人っぽくなったりするので(笑)。
子離れできない親にならないように、親として自分も成長していかなければならないのかなと感じる今日この頃。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

DWE無料サンプルプレゼント

お取り寄せはこちら↓

Z会無料サンプルプレゼント

お取り寄せはこちら↓

メンバー限定ページ

ブログランキング

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ