DWE1496日目 ドラムを体験

この記事は2分で読めます

1年ちょっと前、テレビで天才ピアノ少年(奥田弦くんと牛田智大くん)を取り上げている番組を見ているとき、当時4歳5ヶ月だった息子のたっくん(現在5歳7ヶ月)に、

『たっくんは何か楽器やってみたい?』

と質問したところ、

『ドラム!!』

との意外な返答がありました。
ピアノの天才少年たちの映像を見ているときにドラムって(笑)。
家にはピアノもギターもベースもあるのに。

ディズニー英語システム(DWE)への取り組みも何事にも比較的(?)マイペースな我が家。
たっくんのドラムやってみたい発言から1年以上経過していますが、ドラムをやっている知り合いのお宅に遊びに行ってきました。

お邪魔したのは、ばあちゃんのお友達のMさん邸。
何だかイタリアンレストランのような凄いお家(驚)。
広いお家の中には防音設備を備えたドラム部屋が。

DSC01795-s

早速たっくん(5歳7ヶ月)叩かせてもらいます。

DSC01807-s

予想外にたっくん以上に興味を示したのは妹のえまちゃん(3歳8ヶ月)。

DSC01790-s

お兄ちゃん以上に激しくドコドコ叩いていました。

今は全然やっていませんが、お父さんは高校生~大学生のころ遊びで少しバンドをやっていました。
担当はベースだったのですが、ドラムもちょこっと叩いたことがあります。

約15年ぶりにドラムを叩いてみました。
ちなみに『Green Day』の『She』という曲、懐かしい(笑)。
しばらく叩いていると意外と体が覚えているもので、当時覚えたフレーズが叩けました。
約15年振りなのに。

この時感じたこと。
自転車や水泳と一緒で、一度できるようになったことは年月が経過しても忘れない。

きっと子供のころから経験しているならなおさらその効果は高いものとなる。
現在我が家が取り組んでいるディズニー英語システム(DWE)も、確かに小さいうちから取り組んでいる方が効果は高い。

話は戻りますが、何だかとってもセレブな感じのMさん邸。
広いMさん邸をいろいろ見学させてもらったお母さんから何やら耳打ちがありました。

お母さん『ねぇねぇ、三ツ矢サイダーみたいなマークがある車ってなんだっけ。』

お父さん『三ツ矢サイダーみたいなマークの車??』

お母さん『外車であるじゃない、三ツ矢サイダーみたいなマークがついてるの。』

お父さん『ベンツ!?』

お母さん『そうっ、それ、ベンツ!! ガレージにベンツが停まってたよ、凄いねー!!』

うむ、凄いよね。
ベンツも、お母さんの『三ツ矢サイダー = ベンツ』といった豊かな表現力も(笑)。

なんだかんだでたっくんの要望から1年越しの、貴重なドラム体験をさせていただいた休日でした。

Mさんからは、ドラムは頭を使うし、やるんだったら小さいころからやった方がいいよとのお言葉を頂きました。

実家から通える範囲でドラム教室を見つけたので、今度見学に連れて行ってみようかな。
まぁ、我が家の今度は一体いつになるかは不明ですが(笑)。

でも、ドラムに無関心だと思っていたえまちゃんは結構興味ありそうでしたが、もともとやってみたいと言っていたたっくんはあんまり興味なさそうだったからどうなることやら。

ちなみにMさんはとってもカッコいい56歳のおばちゃんなのでした。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

DWE無料サンプルプレゼント

お取り寄せはこちら↓

Z会無料サンプルプレゼント

お取り寄せはこちら↓

メンバー限定ページ

ブログランキング

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ