ディズニー英語システム(DWE)購入の経緯4

この記事は1分で読めます

幼児英語教材 ディズニー英語システム(DWE)購入の経緯4

勧誘の電話がかかってきたとき、お父さん(私)は車を運転していたので、お母さん(妻)にでてもらいました。

『サンプルはいかがでしたか?』

的な話から、

『ショールームで教材を体験しませんか?』

的な内容のようで、実際は勧誘といった感じではありませんでしたが、お母さんは警戒心もあってか強気に、

『まずは教材の一覧と価格表を送ってください。
 詳しい話はそれからでお願いします。
 値段が分からないことには怖くて話になりませんよ。』

お父さん、ハンドルを握りながら、隣で小さくうなずく(お母さん凄いぞ)。

『分かりました、それでは価格表などの詳細資料をお送りいたしますね♪』

ここで、お父さんとお母さんは全く一緒のことを感じました。

価格表があるなら最初から見せてよ・・・。

最初から価格表を送ってくれればこんなに警戒しないのに(笑)。
それから数日後、ディズニー英語システムの教材一覧と価格表等の資料が届きました。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

DWE無料サンプルプレゼント

お取り寄せはこちら↓

Z会無料サンプルプレゼント

お取り寄せはこちら↓

メンバー限定ページ

ブログランキング

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ