DWE170日目 NEWシングアロング VS アンパンマン

この記事は2分で読めます

今日は娘のえまちゃんの1ヶ月検診に行ってきました。
産院に向かう車中のBGMはもちろんDWE・・・、ではなくお父さんの大好きなバンド『Alice in chains』のアコースティックライブアルバム『MTVアンプラグド』。

さてさて、先日2歳になった息子のたっくんはアンパンマンが大好き。
前はミッキーの方が好きだったのらしいのですが、いつの間にかアンパンマンに軍配があがっていました。

しかし、最近幼児英語教材ディズニー英語システム(DWE)のシングアロングお取替えキャンペーンに注文し、新しくなったNewシングアロング。
アンパンマンのDVDからDWEのDVDに変えると、泣いて嫌がっていたたっくんに変化が。

Newシングアロングを食い入るように見ています。

お父さんはNewシングアロングをちょっとしか見ていないのですが、感想としてはこれ手抜きか?という感じでした。
しかし、Newシングアロングを1~12巻までたっくんと一緒に一通り見たお母さんの感想は、交換してよかったというものでした。

確かにパッと見だと、動画やアニメーションといったようなものではなく、絵本のコマ割りを連続的に流しているといった内容なのですが、よくよく見ていると歌の内容を非常に分かりやすく説明しているように作られているのだなと感じました。
実際たっくんもかなり真剣な眼差しでNewシングアロングを見ています。

自分で、NewシングアロングのDVDを進んで入れ替えたりもしています。
アンパンマンは相変わらず大好きですが、NewシングアロングのおかげでDWEも再びよく見るようになりました。

今日はたっくんと一緒にそのNewシングアロングをちゃんと見ましたが、確かに分かりやすい。
英語が全くできないお父さんとしては、たっくんと一緒に見入ってしまいました。

そして、夜は再び洋楽をインプット。
今度は『Alice in Chains』ではなく、お父さんが洋楽を聴くきっかけとなったバンド『Nirvana』の『MTVアンプラグド』。

今日はたっくんにお父さんの大好きなオルタナティブロックバンド2組が奏でるアコースティックバージョンの名曲の数々を聴かせました。

うーん、10代の頃を思い出します、懐かしい。
音楽というのはその当時の自分を思い出させますね。
そして、名曲というのは年月がたっても廃れないものであると改めて痛感。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

DWE無料サンプルプレゼント

お取り寄せはこちら↓

Z会無料サンプルプレゼント

お取り寄せはこちら↓

メンバー限定ページ

ブログランキング

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ