DWE142日目 お母さん入院(出産後)3日目

この記事は1分で読めます

女の子を無事出産したお母さんの入院も今日で3日目。
明日は退院です。 お父さんは会社から特別休暇を頂きお休みをとりました。

じいちゃんはお勤めなので、明日は息子のたっくん(1歳11ヶ月)、ばあちゃん、お父さんの3人で娘のえまちゃん(0歳)とお母さんを迎えに行きます。

たっくん、お母さんがいなくてもぐずることなくお利口にしています。
じいちゃん、ばあちゃんと仲良しだから少し我慢できているのかな。

しかし、子供の我慢は最も注意なので、たっくんが無理に我慢していないか注意深く観察するようにはしています。
我慢をしいられる子供は、親にあまりかまってもらえないことを発端に、

ぐずってもあまりかまってもらえないのでぐずらなくなる。
→ 自分は価値のない人間なのでは?という疑問を感じるようになる。
→ 親からは手がかからなく聞き分けの良い子供と認識される。

という悪循環に陥りやすいようです。
我が家で熟読している育児本『子育てハッピーアドバイス』に書いてありました。


子育てハッピーアドバイス

そして、たっくんへの絶対的な禁句。

お兄ちゃんなんだから~。

これだけは絶対に言わない様に心に決めています。
たっくんもえまちゃんも常に平等に。
今まで以上にたっくんを抱きしめてあげようと思います。
しかし、お父さんがたっくんを抱きしめると、

『ばぁたーん、じぃたーん』

と言いながらお父さんから逃げていきます。

『あれっ!? たっくん??』

お父さんから逃げていき、ばぁちゃんに抱っこしてもらうたっくん。
ばぁちゃんの肩越しに見せるお父さんへの満面の笑み。
ふふっ、それは、本当はお父さんのことが一番大好きなんだよと言っているのだね。
と自分に言い聞かせる少し悲しいお父さん。

さて、今日のディズニー英語システム(DWE)。

いつも通りのPlay Alongかけ流し。
産院に行く車中ではMickey Packageの何かのCD(車に入れっぱなしのStory and Songs8だったかな?)。

そして、相変わらず氷川きよしのときめきのルンバが大好きなたっくん。
じいちゃんの部屋に入ると、

『ルンバ、ルンバ。』

とおねだり。
最近洋楽聞かせてないな~。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

DWE無料サンプルプレゼント

お取り寄せはこちら↓

Z会無料サンプルプレゼント

お取り寄せはこちら↓

メンバー限定ページ

ブログランキング

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ