DWE143日目 お母さん退院

この記事は2分で読めます

娘のえまちゃん(0歳)が生まれて4日目、今日はお母さんが産院を退院する日だったので、息子のたっくん(1歳11ヶ月)、ばあちゃんと一緒に迎えに行ってきました。

帰りの車中でえまちゃん生まれてから初めての(胎教は除く)ディズニー英語システム(DWE)は車に入れっぱなしになってたMickey PackageのCD Story and Songs8。
たっくん、帰ってきたお母さんに抱っこしてもらい、満足そうでした。

そんなお兄ちゃんになったたっくん、1~2ヶ月前に比べると、単語の発音がずいぶんはっきりしてきたように思います。

また、周りの大人が話している単語をすぐに復唱する量も増え、相づちや返事もよくするので会話のも理解度も高まってきている様子が伺えます。

しかし、あくまで1~2ヶ月前に比べるとですが。
まだまだ何といっているのか分からないことが多かったり、返事をしているだけということも。

昨日フジテレビのエチカの鏡という番組で、天才児特集をやっていたのですが、紹介されていた兄妹のお兄ちゃんは1歳半で大人と会話ができたとのこと。

凄い子供もいるもんだと感じると同時に、1歳半の子供がペラペラ喋ってたらちょっと怖いし、あんまり可愛くないよな・・・なんて思ってしまいました(笑)。

えまちゃんとおかあさんが帰宅した後、たっくんを連れてインフルエンザの予防接種に行ってきました。
お医者さんは大混雑。
受付で名前だけ記入し、午後再び来ることに。

しかし、たっくんは午後の予防接種だと、予防接種後に何かあると困るので、また後日の午前中受けることにし、お父さんだけ再び午後行くことにしました。

お医者さんからの帰り道、お父さんとたっくんの会話。

お父さん『たっくん、スーパーで牛乳買って帰ろうか。』

たっくん『ピーパーいく。ぎゅうにゅう、ぎゅうにゅう。』

んっ!? ピーパー?

ピーパーって。
ちょっと面白いじゃないかたっくん。
たっくんの中では現在スーパーはピーパーのようです(笑)。

スーパーに到着し車から降りると、寒かったためお父さん独り言。

お父さん『あー、さみーなー。』

たっくん『さみーなー。』

と復唱。
おっと、子供は親の言うことをよく聞いているので、言葉遣いに注意しなければ。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

DWE無料サンプルプレゼント

お取り寄せはこちら↓

Z会無料サンプルプレゼント

お取り寄せはこちら↓

メンバー限定ページ

ブログランキング

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ