DWE2311日目 キャンプ RICE HARVESTING(稲刈り)②

この記事は2分で読めます

ワールドファミリークラブ(WFC)、アクティビティキャンプ RICE HARVESTING(稲刈り)のつづき。

今回我が家が参加したアクティビティキャンプ、1日目のスケジュールは、

15:00~15:45 ホテルにチェックイン
16:00~16:15 WFCの先生たちとごあいさつ
16:15~17:30 稲刈りやお米に関するイングリッシュアクティビティ
17:30~19:00 夕食
19:00~20:00 稲刈りやお米に関するイングリッシュアクティビティ
20:00       解散(ホテルの部屋へ)

s-DSC00692

2日目の稲刈りに向けて、16:00~20:00までWFCの先生やお友達たちと、稲刈りやお米に関するイングリッシュアクティビティと夕食。

今回参加していたのは約15家族で子供たちは約30人くらい。
両親と、お母さんと、お父さんと、お母さん・おばあちゃんと、などなど、各ご家族様々な組み合わせで参加されていました。

中でも、キャンプだからなのか、お父さんと子どもで参加しているご家族が週末イベントと比べると多めでした。

さて、今回キャンプの先生は、

s-DSC00720

Mairi先生と、

s-DSC00723

とHeather先生。

そして、日本人アシスタントのChie先生の3人です。

s-DSC00731

最初は最近飽きてきた週末イベントのように、たっくんはつまらなそうにしていましたが、稲刈りに関するお話や、お米に関するゲームが始まると、

たっくん、テンション全開!!

s-DSC00763

積極的に初対面のお友達に話しかけ、ゲームにも一生懸命取り組みます。
えまちゃんはなかなかお友達に話しかけることはできず、たっくんの後をついて回りますが、ゲームには積極的に参加。

夕食前のイングリッシュアクティビティが終了すると、隣の部屋に移動し夕食タイム。
この時まだ17:30。

お昼ごはんを食べ終えたのが14:30過ぎ。
子供たちも、お父さん(私)、お母さん(妻)も全然お腹が空いていません。

そして、夕食もバイキング(笑)。

s-DSC00774

夕食の席は、大きめの円卓が数卓あり自由席。
各家族やお友達でコミュニケーションが取れるようになっています。

活発な性格のたっくんは、どんどんお友達に話しかけ、気がついたらなぜか先生達のテーブルに一人で行き、先生達と何やらお話しをしていました。

先生達はオールイングリッシュなので、英語が喋れるわけではないたっくんは、先生達の英語に対して多分ほぼ日本語で会話。
相手が外人さんであろうと、ひるむことなく積極的に話しかけ(しかも日本語で)、英語‐日本語で会話をしてしまうあたりが凄いたっくん(笑)。

ちなみにえまちゃんは、お腹いっぱいなこともあり若干眠そう。

夕食後は引き続き稲刈りやお米に関するイングリッシュアクティビティ。

s-DSC00776

眠そうだったえまちゃんも、ゲームが始まると元気復活。
たっくんと別々のチームになるゲームもありましたが、楽しそうに参加していました。

初参加のキャンプで若干お父さんもお母さんも緊張気味でしたが、無事に1日目を楽しむことができました。

子供達、とくにたっくんは最近の週末イベントで凄くつまらなそうにしていましたが、今回のキャンプはすごく楽しそうに参加していたので、連れてきて良かったです。

さて、2日目はいよいよ稲刈り体験です。

つづく。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

DWE無料サンプルプレゼント

お取り寄せはこちら↓

Z会無料サンプルプレゼント

お取り寄せはこちら↓

メンバー限定ページ

ブログランキング

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ