DWE122日目 DWE開始より4ヶ月経過

この記事は1分で読めます

息子のたっくん現在1歳10ヶ月。
あと10日位で1歳11ヶ月。
もうすぐ2歳です。

来月には妹が生まれる予定。
たっくんいよいよお兄ちゃんになります。

簡単にたっくんの成長を記録。
幼児英語教材ディズニー英語システム(DWE)と音楽中心に書きます。

・DWE:購入・開始から4ヶ月の効果
→ ひたすらプレイアロングとシングアロングのDVDとCDによるインプット。
→ アルファベットはそこそこ読めて発音できる。
→ 部分的にだが、歌詞にあわせて発声できる。
→ プレイアロングとシングアロングの曲は頭に入っている様子。
→ アンパンマンよりミッキーのほうが好きらしい。

・お母さんによる音楽教育
→ 子守唄や童謡など。
→ いろんな曲をお母さんと一緒に楽しそうに歌っています。

・お父さんによる音楽教育
→ お父さん所有の洋楽&邦楽CD(邦楽は英語歌詞で歌う日本人バンド)。
→ 聴かせるとほぼ寝る。
→ 弦楽器を見ると『おとうしゃん』と言い、ギターを弾くまねをする。

 ・じいちゃんによる演歌教育
→ 氷川きよし中心。
→ ときめきのルンバのダンスが大好き。

・ばあちゃんによる音楽教育
→ 寝かしつけにクラシック。
→ 手をブンブン振り回し、指揮者のまねをする。
→ クラシックの曲でも構成は一通り頭に入っている様子。

ある意味これが一番関心するところ。
子供は複雑な曲の構成でも自然と頭に入ってしまうものなのですね。

たっくんランキングでは、

お母さん>ばあちゃん>じいちゃん>お父さん

といった感じです。
お父さん寂しい・・・。

他には、『あっち、行く』のように、単音ではなく単語を続けて言うことができるようになってきました。

まぁ、成長のスピードは子供によって速い遅いがあるので、同じ位の月齢の子供より遅かろうが速かろうがあまり気にしないように心がけようと思います。
しかし実際親として気になるのは事実ですが、大事なのはそこではありません。

大切なのは成人したときに人に迷惑をかけずに自立した大人になってもらうこと。
その際、英語や音楽が自分を活かすツールになってくれればいいなと感じる今日この頃。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

DWE無料サンプルプレゼント

お取り寄せはこちら↓

Z会無料サンプルプレゼント

お取り寄せはこちら↓

メンバー限定ページ

ブログランキング

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ