DWE80日目 気になった雑誌記事

この記事は1分で読めます

先日気になった雑誌の記事がありました。
鬼束大我君という小学生のジャズドラマーの記事です。
雑誌のタイトルは忘れてしまいました。

大我君の両親がジャズ好きで、胎教のときから常に家庭内にはジャズが流れているといった環境で育ったようです。
現在は小学生にして、『黒人のじぃさんみたいな演奏をする』と称される位の天才っぷりを発揮し、様々なメディアにも取り上げられているようです。

ここでお父さんが感じたのは、当然本人の努力も相当なものだろうが、黄金期のインプットの影響も相当あるであろう。
そういった環境を日常にしていた親御さんも相当凄いと感じました。

そして名前、

オニツカタイガー!!

これは親御さんは狙ったのだろうか?
オニツカタイガー(アシックスのブランド)とスポンサー契約をしているそうです。
うーん、色々凄い。

最近の息子のたっくん(1歳9ヶ月)は毎日ディズニー英語システム(DWE)のプレイアロング。
DVDに合わせて踊る、動く、発声するの頻度が増えてきました。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

DWE無料サンプルプレゼント

お取り寄せはこちら↓

Z会無料サンプルプレゼント

お取り寄せはこちら↓

メンバー限定ページ

ブログランキング

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ