DWE1829日目 ディズニー英語システム(DWE)開始から5年経過

この記事は1分で読めます

今から約5年前。
我が家はディズニー英語システム(DWE)を購入し、取り組み始めました。

当時息子のたっくんは1歳6ヶ月。
娘のえまちゃんはお母さんのお腹の中にいたので0歳(-4ヶ月)。

我が家がDWEに出会ったきっかけは、お母さんがえまちゃんを妊娠した際に通っていた産婦人科の待合室にあった育児関連雑誌の広告でした。

全く英語のできないお父さんとお母さんは、漠然と子供には英語ができるようになってほしいという思いがありました。

とはいえたっくんに対して英語教育は何もしていませんでした。
そんな中、産婦人科の待合室にて偶然にもDWEという英語教材に出会うことになります。

その当時は正直ここまで長い付き合いになるとは思いもしませんでした(笑)。

DWE購入・開始から5年経過した現在、
息子のたっくん6歳6ヶ月。
娘のえまちゃん4歳7ヶ月。

2人とも成長したものです。
DWEに挫折することなく、マイペースですが5年間継続してきました。

5年間マイペースですがDWEに取り組んできた子供達の英語力。
あくまで個人的な意見ですが、結構凄いと思います。

英語で会話ができるというレベルでは全くないのですが、子供達がDWEに取り組んでいる様子を見ていると、まぁ普通に中学生レベル位のことは理解できている感じ。

英語が全くできない両親からしたら、本当に驚くべき効果が得られています。
とはいえ、重要なのはここから。

DWEに5年間取り組んだからと言って、子供達が英語ペラペラになるなんてことはありません。
英語という日本語以外の他言語があるということが当たり前であるということ認識し、DWEに登場する英語のフレーズの理解と発声ができるレベルです。

なので、今後も毎日継続してDWEに取り組んでいくことが重要なのだと思います。
我が家の場合はマイペースで程よく適当にですが(笑)。

ちょっと話が変わりますが、先日我が家がDWEを購入した時の販売員(幼児教育アドバイザー)の方とお話しする機会がありました。
何だかんだで3時間以上も話し込んでしまいまいた。

その内容についてはまた次回の記事に記載しようと思います。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

DWE無料サンプルプレゼント

お取り寄せはこちら↓

Z会無料サンプルプレゼント

お取り寄せはこちら↓

メンバー限定ページ

ブログランキング

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ